2009/12/01

No.1

毎度ー!idaで御座いますー!

政治ネタを披露するほどその辺の知識や知見を持っている訳ではないし、Mediaでの報道がその人の真意を伝えているのかは不明ですが、『世界一を目指す理由は何か。二位では駄目なのか?』は無いよなぁ。

一位至上主義ではありませんが、どんな事、例えばスポーツでも勉強でも武道でも、『一位』を目指す心意気やそれに向っていく姿勢が大切なのではないでしょうか?
その結果としての二位ならば、次に繋げるモチベーションも維持出来るはず。

No.1でもOnly-1でも良いです。

目指すモノがTOPで無ければ見えてこない世界が存在すると思います。

もっとも、日本のスパコンはtop10には入っておらず、20位から30位の間くらいなんだそうで、一位を目指す気概は理解できるが、お金を掛ければ出来る事とお金を掛けずに出来る事の区分け、学者先生方の利権争いに利用されるような態勢は見直すべきでしょう。

メーカーに接待されてウハウハしているようじゃ、科学の世界もたかが知れてるってもんです。

No comments: