2010/03/14

U39


Yusaku KOSHO, originally uploaded by E san.


どーもです、idaで御座います。
金曜日はちょっと長めな会議がありまして、色々Drasticな事も担当者ベースでの立場でありながらも説明せねばならない会議でして、ちょっと疲れましたね。
その会議の後はちょっと懇親会アンド久しぶりに北新地。
ちょいっと体調不良のままでしたので土曜日がしんどかったっす。orz

さて仕事以外の話。

色々諸般の事情があるとはいえ、やはり人間同士、言葉足らずがあったりするもののCommunicateを重ねることで、言った言わないの些細なTroubleは解消されます。
ただ、どんな事情があるにせよ前任者から引き継いだ時点で引き継ぐ側は『覚悟』を持たねばなりません。

僕の仕事に限って言えば、引継資料も無い、前任者は官公庁との対応で下手をうっており信頼とか信用の欠片もない、そんなマイナス条件ばかりで引継ぎましたが、現在は信頼を得ている状態となっております。
これはひとえに僕の力、努力なんですよ。
自信を持って言えます。
地道にプラスに変えていくしか無いんですよ。
信用とか信頼を回復するのに『ウルトラC』とか『裏技』は無いんですよ。

つまり組織や仕事を引き継いだ時点で、過去はこんなんで僕は悪くないとか、知らなかったとか、連絡を受けてなかったとか、そんなんは通用しないんです。
人を束ねなければならない立場に立つ、もしくは祭り上げられた上でTOPになったとしても、言ってはならない事なんです。
愚痴を零すなら飲み屋で済ませてよねって。
物事や組織を前向いて進めていくには、何が必要なのか?
今までは何が悪かったのか?
謝罪が必要なら謝罪をした上で、次のStepに進むべきでしょう。

禊が済む前に自分らの好き勝手な口上なんて述べたってダメ。

この記事を読んで気付きがあれば、まぁ少しは成長したとみましょう。
多分無理やろうけど。
僕は、組織を運営するにあたって問題となった人間を平然と自身の横における人間の神経を理解することは出来ないし、理解したくもない。
本当にこのままで良いの?????



さてさて、話題を変えて本日の大泉。
相変わらずYou39はキレキレの走り。
写真はプロセクション二個目の模様です。

今日の練習風景はコチラに保管予定

それと、今日は広島から『島やん』こと島田忠彦選手も練習にお見えでしたね。
今年もEliteで頑張るとの事、応援してますよーーー♪

2 comments:

キミ said...

信用、信頼の重みをずっしりと感じるこの頃です。昔は無条件に仲間や友人を信用していました。それで余り痛い目に合わず来れた事は幸せであり、自身お嬢さんだったなーとつくづく思います。
もうお嬢さんでもない年頃。重みを感じ、とりかえしの付かない事の重大さにただただ打ちひしがれています。
信頼というのは相互で成り立ってナンボだと思います。
私としても失った信用や信頼の回復、元通りにはならないのかもしれませんが、日々の積み重ねと真摯な姿勢を心がけていたいと思いますぅ。

知らない所、見えない所で尽力下さってる方々が居て下さり、知らなかった分からなかったで御礼も言えず放置プレイする事も多くあります。反省する事ばかりです。
結果から想像し物事の動きを見極め、他人の想いを感じ感謝する事を常に忘れずにいたいと思います。

様々な情報をただ受身で待っているのではなく、自ら動き情報を得て行く。果報は寝て待ては時代錯誤です。
動き、情報を集め、必要な情報を精査し選別していく。それを活用できる知能も培っていかなければなりません。
嘘や怪しい情報を嗅ぎ分ける嗅覚も・・・

その為にはやはり最初の信用と信頼が最重要事項となってきますね。
謙虚、反省、学習、感謝・・もっと言葉はありますが、日々精進。

出来る事しか出来ませんが、いつもそのちょっと上を達成できる様に頑張っていきますです。

ida said...

>キミさん
どーもです。
仰る通りなんです。
僕自身も完成された大人ではありませんし、武道をやって来た人間として、いたづらに人を傷つけるようなマネはしてはならないと常に意識して来ました。
無意識に人の気持ちを傷つけているかもしれませんが、まだまだ反省する気持ちと自分自身を律する気持ちは持っております。

人の気持ちを酌み取れる、もっと大きな人間にならねばと思っております。

ただ残念な事に大きくなるのは僕の腹周りだけで…、苦笑。